SARK-110
英文マニュアル
日本語マニュアル
近日発売予定
SARK-110は100KHzから230MHzまでの周波数範囲でアンテナの特性を計測する事のできるSWRアナライザです。
SWR だけでなく高周波パーツのインピーダンス特性を測定する事ができる インピーダンスアナライザです。
 
特にアマチュア無線のアンテナの測定に便利な計測機能を備えています。
SARK-110は SWRアナライザ機能のほかに100KHzから230MHzの範囲でAM,FM変調も可能でスイープもできる信号発生器
として使う事ができ、さらに簡易なスペアナ機能まで備えた高周波の万能測定器です。

特徴
100KHzから230MHzの広い周波数範囲を持っています。
重量わずか120g 98×60×14.5oの名刺大の大きさで、移動先に持って行く事ができます。
形はとても小型ですが同種のアナライザー中では大型画面に属する 3インチ、400×240のフルカラー液晶を使い
細かな特性の変化も描画する事ができます。
SWR はもとよりインピーダンスアナライザとして振幅と位相の計測回路を持っていますのでインピーダンスの
R+jX成分を測定し、そこから計算される17項目の計測をする事ができます。
表示は横軸は周波数ですが、縦軸は計測可能な17項目の中から 2つを選んで色別のグラフ表示ができます。
2つの項目を同時表示する事で例えば SWR のカーブと
Xp(インピーダンスの虚数分)を同時表示する事で、
アンテナの SWR 特性と同時に、アンテナどの周波数で
共振しているかが一目でわかります。
 
SARL-110 は 9 種類の豊富な動作モードを持っています。 
一般的な横軸周波数、縦軸インピーダンスのグラフを始め、スミスチャートの表示もできます。
 便利な表示としては同一画面に4つのハムバンドの SWR 特性を同時に表示する機能がありトライバンドの
アンテナなど一部を調整すると他のバンドに影響を与えるようなアンテナの調整に威力を発揮します。
 
 


同軸ケーブルの断線やショート箇所を診断するケーブルテストモード
を持っています。 

2から250mの同軸がどこでどのようにおかしくなっているのかを
診断する事ができます。
 
部品の試験に便利な単一周波数測定モードを持っています。
このモードでは特定の周波数を指定してその周波数でのコンデンサの容量やコイルのインダクタンスを測定できる他
R+jX の値も表示します。


部品だけでなくアンテナの測定も考慮してSWRも同時に表示します。

並列、直列、2つの等価回路について計算した結果も表示され、
測定しているインピーダンスに応じてL成分なのかC成分なのかも
自動判定して表示します。

アンテナのマッチング回路を設計する場合にアンテナ自身の
インピーダンス特性も測定できますし、使うLやCの値も使う
周波数で実測できるのです。
 
広範囲な周波数で特性を表示できます。
6バンドのアンテナを10MHzから60MHzまで測定した例ですが、アンテナの特性の細かな変化が良く捉えられて
います。
簡易な信号発生器として利用できます。


信号の出力は正弦波です。 
設定できる周波数の最小桁は1Hzで、AM変調、FM変調ができる
ほか、スイープ機能も持っています。 

出力も可変できるATTを持っているので-73dBm(S9相当)から
-10dBmまで出力レベルを変化できます。 

あまり細かな変化はできませんが、外部にATTを追加して併用
すれば、ほとんどSGと同じように使う事ができます。
 
100KHzから230MHzの範囲の信号強度を測定する簡易スペアナモードを持っています。
送信機のスプリアス測定や、外来ノイズの解析や探索に利用できます。
表示は繰り返しスイープしながら更新するデータと、過去の最大値を示すピークホールドデータの2種類を色分けで
表示します。
受信機のIF出力に接続すれば、簡易なスペクトラムスコープとしても使用できます。
  ユーザー側で 0Ω、50Ω、オープンの3点較正ができます。
測定の広いダインミックレンジとユーザー側で較正が可能なため、測定器レベルの正確な計測値を得る事ができます。

仕          様
 測定周波数範囲  100KHz 〜 230MHz
 周波数設定ステップ  1Hz
 周波数安定度  ±30ppm
 信号波形  正弦波
 入力コネクタ  SMB型 SMB-SMA変換アダプタとSMAケーブルが付属
 計測時の出力レベル  約 -10dBm
 計測時間  スカラチャートなどで 3秒
 周波数分解能/スイープ  258点
 VSWR測定範囲  100:1
 インピーダンス測定範囲  60000(1MHzにて)
 計測範囲  |Z|  100KΩ以下
 R  100KΩ以下
 C 0.1pF以上
 L 0.1uHから100mH
 位相 -180°~+180°
 ケーブルテスト  2-250m
 画面  3インチフルカラー液晶 400×240 ピクセル
 パソコンインターフェース  USB 2.0
 メモリー  2Mbyt 測定結果をファイル名で保存
 較正  インピーダンス 400点
 周波数 較正可
 電源  内蔵 3.7V リチューム電池 2.5時間使用可
 充電  USB端子より充電 3.5時間で充電
 寸法  98×60×14.5o
 重量  120g
 付属品  SMB-SMA変換アダプタ
 SMAメス-SMAオス20cmケーブル
 日本語マニュアル  日本語取扱説明書 近日中に刊行予定
 保証  購入後1年

 注1: SMA−M (BNC等)変換コネクターはご利用のケーブルに合わせて別途ご準備お願いいたします。
 注2: パソコンと接続する USB ケーブルは別途ご準備お願いいたします。(USB Aタイプ<ーー>USB ミニ Bタイプ)

ボーダー
輸入総代理店 エレクトロデザイン株式会社
戻る